職業・施術屋HKRの仕事術

整体・リラクゼーションサロンで働いてきた体験や出来事を元に、カラダ(健康)や人間関係(職場・接客)についてお話します。

コレはダメ!!瞬殺で落とされる履歴書の書き方

こんにちは。職業・施術屋HKRです。

 

 

日々を仕事で忙殺されていると、自分が考えていたことも「日常」に溶け込んでしまい、いつも通りな日々を送ってしまいがちですがいまの私にはやらねばならないことがあります。

 

 

そう、転職活動です。

 

 

ふとした時間にブログを書く習慣が根づいてきたので「コイツ、言うばっかりで全然転職活動してないんじゃないの?」と思われているそこのアナタ。

 

 

ハイすみません、当たっています。

 

 

まあ完全に転職活動をすっぽかしているわけではありません。最近はネットの求人募集が盛んにあるので、毎日ポチポチいろんなサイトで職歴・希望条件を入力して職探しをしています。

 

f:id:world_onlooker:20190722201207j:plain

職歴の書き方?

 

最近よく考えているのが「職歴」の書き方です。

 

 

今までアルバイト(フリーター)から始まり、正社員から転職して店舗管理者になり…とドンドン職歴が重なってきています。私はいま勤務している会社の採用決定に意見を言える立場にあります。そうやってさまざまな人の履歴書を見ていくと、履歴書の書き方に雲泥の差があることがわかります。

 

f:id:world_onlooker:20190513104711j:plain

 

書き方ひとつでこの人は常識的な人なのか、あゝナルホド…と思う人なのか、たくさん履歴書を読んでいくとわかってくるものです。履歴書を先に読んでから実際に人となりを見るとほぼ予想の範囲内におさまります。

 

よくあるダメな履歴書


一目見て「あ、コレはお祈りメール決定やな」と思うのは

 

  • 空欄多い(or書き過ぎ)
  • 字が汚い
  • 誤字脱字

 

ですね。

 

履歴書というのは紹介状だと思っています。

はじめて会う人間に対して時間を取らせずに、これを読んだ人間がどのような感想を抱くのかを想像して書いているかどうかが大事です。上記の3つが当てはまる履歴書を読んだ人間がどう思うのか⋯おわかりになりますよね?

 

 

(年齢にもよりますが)空欄事項が多い履歴書は「読む意味がないものを渡している」と思うし

 

字が汚いものは「読ませる気ないorどう思われるか想像できない人間」と評価されるし

 

誤字脱字は「チェックしていないor頭が悪い」と仕事の出来を想像してしまう。

 

 

第一印象で悪い印象を与えてしまうと、その印象を挽回するのはかなり時間がかかります。

私の働く業種はサービス業なので、それくらいの知識はあって然るべきです。

 

 

まあ実際に会って面接すると「あーやっぱりな」と思わされることが大半。

採用者は多くの経験があるのでほぼ見抜かれますので、ぜひ参考になさってください。